W.Deeの2003年9月の日記

kikyou.info»日記

誠に勝手ながら、kikyou.infoは2017年12月いっぱいをもって閉鎖します。ながらくありがとうございました。

最新月 : 2008年10月
2003年 [             3    4    5    6    7    8    9   10   11   12  ] 月
2004年 [   1    2    3    4    5    6    7    8    9   10   11   12  ] 月
2005年 [   1    2    3    4    5    6    7    8    9   10   11   12  ] 月
2006年 [   1    2    3    4    5    6    7    8    9   10   11   12  ] 月
2007年 [   1    2    3    4    5    6    7    8    9   10   11   12  ] 月
2008年 [   1    2    3    4    5    6    7    8    9   10   11   12  ] 月
2009年 [   1    2    3    4    5    6    7    8    9   10   11       ] 月
前月の日記  次月の日記

2003年9月11日

アーカイブデリミタ

あー今月中の 2.20 きつくなったかな。またこれからしばらく吉里吉里いじれなさそうな予感がするので、思い切ってアーカイブデリミタを '#' から '>' に変えました。たぶんそれなりにきつい仕様変更かもしれませんが、将来的には安心です。

2003年9月7日

string,int,real 演算子の優先順位

TJS2 の string 演算子使おうと string(a).length を書きました。やりたかったことは (strin(a)).length なんですけど解釈された結果は string(a.length) と等価でした。

string(a).length の string(a) は関数呼び出しに見ますし、 (string(a)).length と同じ意味にしたいなーとおもって、演算子の優先順位を変えることまで考えましたが、結局現行のままで行きます。

というのは C 言語の sizeof 演算子も、たとえば sizeof(a).b と書くと sizeof(a.b) の意味なんですね。これいままで知りませんでした。C 言語の sizeof 演算子がその優先順位ならば string 演算子もそれでいいや、ということで。

優先順位の関係でたとえば sizeof(a)+b は (sizeof a) + b と解釈されます。これは TJS2 も同じです。

TJS2のstring,int,real は元々単項演算子です。string(a) とかいて string 型のオブジェクトを生成する訳ではありません。

吉里吉里2 2.20

って今月には出したいんですけどねえ…。